96つぶの涙

オールディーズな洋楽を楽しみつつ、へぼ将棋にうつつをぬかす日々

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
コンピュータとの対戦は、はるか先だったんですな。

何だかねぇ、行き当たりばったりのお知らせだったですねぇ。
そんな物言いは、今に限ったことじゃござんせんが。

最近の動きを見ていると、公益なんてあきらめ半分ですかね。
自分達のことだけしか考えていないのは従来どおり。
今に限ったことじゃござんせんが。

升田九段の言葉を借りて、次の言葉を贈りましょう。
「刀折れ矢尽きても、座布団を投げるようにあらゆる手を使ってくる」

上記のように、必死のパッチではなく、もうちょっとゆとりのある、
ユーモアのある手を使ってくれませんかね?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。