FC2ブログ

96つぶの涙

オールディーズな洋楽を楽しみつつ、へぼ将棋にうつつをぬかす日々

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
斜陽産業ですが、一人頭にするとまだまだ結構な金額になる。
これが将棋界のすべてです。

内部から湧き上がるものがないんですよ、ぬるま湯だから改革なんて起こりっこない。
引退棋士にボーナスが出ても、成績が悪いのに段位が上というだけで給料が高くても文句が出ない。
そういうことを誰も変えようと行動を起こさない。
みんな生活はできているから。

あと10年ぐらいは、ほとんど何も変わらないでしょうね。
今の会長がいてもいなくても、棋士だけで経営する限りは。
公益社団法人にはなれなくて、天下りを受け入れ、その輩に年俸何千万円か払っていくのでしょうね。

先が見えているんですよ、みんな。
将棋界の当事者以外はみんなそのようになることが見えているんですよ。

じゃぁ、どうするかって。
知りません、当事者が本気になっていないのに部外者の助言を聞くわけ無いでしょう。

だんだん先細りになってようやくその時、誰かが立ち上がるのでしょうね。
それでいいんじゃないですか。
そこからようやく改革が始まるんですから。

mtmtさんが火を付けた導火線、これを大事にしないと本当にあと10年ぐらい何も変わらず過ぎ去ってしまうでしょうね。

コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。